ストーリー|AKB0048 公式サイト
Stage 26
NO NAME…

脚本:岡田麿里/絵コンテ:河森正治/演出:高島大輔/作画監督:渡部貴善、塩川貴史、畑智司、長坂寛治

DES軍によるマインドコントロールと工作活動が行われた結果、
凪沙たち0048はかつてファンだった人々からも憎まれるようになっていた。
むき出しの憎悪をぶつけられ、萎縮してしまうメンバーたち。
だが、心が折れそうになりながらも、自分たちを応援してくれた人を信じたい、
かつてもらった優しさを信じたいという思いで、全力のパフォーマンスを続けていく。
そんな中、新たな襲名キララが……!?

バックナンバー

  • Stage 1
  • Stage 2
  • Stage 3
  • Stage 4
  • Stage 5
  • Stage 6
  • Stage 7
  • Stage 8
  • Stage 9
  • Stage 10
  • Stage 11
  • Stage 12
  • Stage 13
  • Stage 14
  • Stage 15
  • Stage 16
  • Stage 17
  • Stage 18
  • Stage 19
  • Stage 20
  • Stage 21
  • Stage 22
  • Stage 23
  • Stage 24
  • Stage 25
  • Stage 26

ストーリー

芸能禁止の時代、危険を顧みず、ゲリラライブを送り届けるアイドル達がいた。
そう、彼女達の名は「AKB0048」。
地球滅亡直前まで、伝説のアイドルとして輝き続けた「AKB48」。
その名を襲名するという形で受け継いだ超銀河アイドルチームの物語。

「AKB0048」とは?

河森正治ほか豪華スタッフと、アニメーションスタジオ・サテライトが最先端技術を駆使して挑むハイクオリティー・オリジナルアニメーションです。
マクロスシリーズやトランスフォーマー(オリジナルデザイン)などで全世界のアニメファン、映画ファンに圧倒的な支持を得て、今なお世界のトップを走り続ける河森正治――
「歌」や「アイドル」を逸早く作品に取り入れ、次々にヒット作を生み出してきた河森が、斬新なアイデアで自信を持ってお送りする渾身の最新作です。

今回、可愛らしい女性の日常芝居を描くことに定評のある若手監督の平池芳正を迎え、
シリーズ構成には「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない」など人気脚本家である岡田麿里、
キャラクターデザインには「マクロスF」で注目を集めた江端里沙といった豪華スタッフと共に、全く新しいアイドルのカタチを生み出します!
PAGE TOP